生活改善とホットヨガの関係性に関して

リプティ ライザップ 無料カウセリングのページにようこそおいでくださいました。このページは、lava体験予約のご予定の方に、ホットヨガの魅力や注意点など、耳寄りな情報をお分かちするのが目的です。どうぞお楽しみください。

ホットヨガでレッスンをすると、シェイアップ効果があります。

ホットヨガは様々な効果がありますが、例えばお腹まわりをシェイプアップしたい時にもホットヨガを利用するということができるでしょう。では、どのようにホットヨガでお腹周りを凹むということができるでしょうか。お腹周りがぽっこりと出ているのはお腹周りのむくみが原因であるという場合が考えられます。冷えと水分摂取不足が原因です。冷えた体を温めるために脂肪がそこに付着し、そして不足がちな水分を未来にしないようにため込んでいるということです。

ですから。骨格を整えてバランス良く筋肉をつけ、十分な水分を補給してゆくということがお腹をすっきりさせるための重要なポイントということになります。体質を改善するということによって細くなるだけでなく、非常に引き締まったウエストを手に入れるということができます。
では、どのようなポーズから始めるということができるでしょうか。まず上半身のコリをほぐすためにタオルを回すというポーズを行うようにいたしましょう。タオルはフェイスタオルぐらいの長さのタオルで十分です。
タイルを手に持ちます。そして腕を上下させるようにします。お腹の前からスタートし、両肘を伸ばしたまま頭の上に持って行きます。そのまま後ろに伸ばしてお尻の下へ持って行きます。肩甲骨に非常に大きく動くのを意識しながら、5分間を繰り返すようにします。次に行うのは、お腹をきゅっと絞り込むためのコツです。肩入れポーズと呼ぶことができるでしょう。行い方は両膝と右肩を床に着けるようにしましょう。右肩を伸ばして床につけます。そして天井に向かって大きく伸ばすようにします。そのように感じながらウエストのひねりを深めて行きます。そして逆も同じように行うようにいたしましょう。それから、背中残りと歪みを改善するためのフランジのポーズをとります。足を大きく前後に開きましょう。米の方に行っている足は足首の真上に膝が来るようにしますまた後ろの足はかかとを上げておきます。後で手を組んで胸を張り、肩甲骨を寄せた状態でキープします。前後の足を入れ替えて繰り返すようにしましょう。

このようなポーズを取るということに加えて普段の生活から改善を図るということによって寄り添う効果的にしましょう。まず、野菜から食べ始めて炭水化物は控えめにするようにいたしましょう。食事の時に何から一口目を食べるようにしているでしょうか。炭水化物を食べるということからするのではなくて、まず、最初は生野菜を食べに利用にするのがおすすめということができます。そうすることによって酵素を取り入れるということができ、消化が効率が良くなります。肉や魚などたんぱく質をとって、引き締まった筋肉を作るようにいたしましょう。また水をよく飲むということも非常に重要なことということができます。ホットヨガでレッスンをしてる時にはほとんどの人が水を飲みます。しかし、それ以外の時にも水を飲む程度が非常に重要だということができます。水が睡眠不足するとどういう状態なのかといいますと、それは体が水を溜め込もうとするということです。そうすることによってむくみを引き起こすということができます。もちろん一度にたくさん飲むということはできませんかもしれませんので、時々口に水を含むんでもいいので、こまめに水をチャージしていくということも重要なことということができます。また、普段からお腹を意識するようにいたしましょう。セット引き上げた状態にするようにしましょう。そうするということによっても効果があります。また歩くときはどういうふうに歩くのが良いのでしょうか。大股でしっかりと脚を開いて歩くようにいたしましょうそして着地するときはつま先ではなく、かかとからしっかり設置するようにいたしましょう。そのようにするということも姿勢が良くなりますし。シェイップアップの効果も非常にあるということができますまた大股で歩くならば足とお尻が引き締まるという効果もあります。ぜひそのようなことも日常から心がけるということによって、お腹のたるみを引き締めるようにトルクしていきましょう。

このような方法でお腹周りを意識して改善していくならばどうなるのでしょうか。ある人がこのようなポーズをとることによってお腹が引き締まるかどうかをチャレンジしてみました。そして2週間後のことを告げたところ何と4cm もサイズダウンしたということです。4センチもサイズダウンする手がすごいことですね。このように継続的に行ってゆくならばサイズダウンします。たった2週間で4センチですので、継続的に行っていくならばどんどんどんどんとお腹周りがキュッと引き締まってゆくことでしょう。継続は力なりと言いますので、諦めずに行い続けてゆくようにしましょう。そうするならばやがて驚くほどの効果が上がるということができるでしょう。

 

サイトマップ